お知らせ

【トピックス】ブース個人セッション【生体共鳴磁場測定セッション 伊東てんごく。先生』

2017.08.21

2017年9月23日(土・祝)、24日(日)ブースにて毎年大好評で行われる「個人セッション」

生体共鳴磁場測定セッション 伊東てんごく。先生をご紹介します!!

 

伊東てんごく。先生の生体共鳴磁場測定セッションは、心の内側にある、思いのクセや、ネガティブな感情が共鳴して引き寄せている

毒素や波動を測定し、視覚化するものです。

波動と聞くと、オカルト?宗教?と思う方もいらっしゃるかも知れません。

しかし、物理の世界では普通のとらえ方です。

私達を形成する物質をもっとも小さいものを「素粒子」と呼びます。

この「素粒子」は、振動しており、これが波動です。

音は波動であると、みなさんご存知かと思いますが、言葉も音楽も、そして私達人間も素粒子でできていますから、つまり波動を持っています。

この、私達を構成する最小単位である素粒子の波動に乱れがあると、細胞レベル→臓器レベル→肉体レベルと、だんだん大きな乱れを引き起こし、これが肉体面に出れば病気となり、また、潜在意識などに出れば、「運気が悪い」「なにをやっても上手くいかない」といった事も起きてくるのです。

 

もしかして、今、あなたが心から、幸せだ、満足だと思えない日々を送っているとしたら、それはあなたのせいではなく、この波動の乱れが原因なのです。

 

伊藤てんごく。先生は、 波動の第一人者であり、世界的に有名なベストセラー「水からの伝言」著者でもある故・江本勝先生から、直接波動理論を学び、国際波動インストラクターの認定資格を取得され、故・江本勝先生のすべてのセミナーを世界各国で開催して良い認定資格をも取得されていらっしゃいます。

 

近年は、アーティスト「龍音シンギングボウル」奏者として、大きく活動なさっていらっしゃる伊藤てんごく。先生が、舩井フォーラム2017にて、個人セッションを開催されます!

セッションでは、数霊セラピーシステムによる数霊波動転写と組み合わせて、画期的なエネルギー調整をし、近い将来現れてくる不調や生活環境などの

現象や結果を、より早い段階で、良い方向へ導いて下さいます。

 

個人セッションは、ご予約が必要です。

予約時間や、鑑定料など、先ずはお気軽にご相談下さい。

以下へお電話をお待ちしております。

     ↓ ↓ ↓ ↓

  フリーダイヤル:0120-271-374

「伊藤てんごく」の画像検索結果

<プロフィール>

伊藤てんごく。(いとう てんごく。)

2月28日、愛知生まれ。神奈川県横浜市在住。龍音シンギングボウル演奏家。5歳の時ダンプカーにはねられるなど20代までに3度の大きな交通事故に遭い、2011年3.11東日本大震災では両足を骨折し、約2ヵ月の入院生活を送る。入院中、半身不随で遠くに見える富士山を眺めながら、世のため人のために何ができるのか自問自答、「音と波動」の世界に生きることを再確認、決意する。

演奏家であると同時に、素粒子レベルの生体共鳴磁場を操る波動の専門家。新月・満月のアストラルムーンヒーリング(R)開発者であり、 全国の登録会員に毎月の新月・満月に数霊波動転写ヒーリングを行っており、数々の奇跡の報告を受ける。船井本社での定期個人セッションを行うと共に、約6000人が集まる船井本社主催のイベント「舩井フォーラム」でも主催者ブースで波動改善セッションを担当している。

世界的ベストセラー「水からの伝言」の著者 故江本勝氏の教えを実践する国際波動インストラクターでもあり、現在は演奏による癒しの他、北海道から四国、九州まで年間延べ約500名以上の波動相談、波動改善セッションを行なっている。「IHM WORLD」の新春特別対談や「月刊ムー」”辛酸なめ子の魂活道場”にも登場(2016年3月号)。

3次元でのリアルアセンション(R)を提唱し、好きなことを仕事にして自立する人生光転のお手伝いをすると同時に、全国で奉納演奏、トーク&ライブ演奏会を行う。時空を超えた人生の現実、人生光転の秘訣を伝えると同時に超脳トレの第一人者山岡尚樹氏とのコラボ「超右脳開発&人生光転プログラム」動画配信サービスをリリース。

米国の著名フルトランスチャネラー、テリー・サイモン女史を通じて、11次元の存在アシュタールは「あなたはかつて空海の弟として生まれた時、空海は宇宙の叡智を法として説き、あなたが鳴り物を使って、言葉にできない宇宙の叡智を”音”で人々に伝えていた」と、知るはずのない日本の遠い過去を語った。室戸岬で演奏を行った直後、21mの巨大空海像の手から祝福の光が放射され、空海が覚醒した時の ”金星が飛び込む” ヴィジョンを見せられる。空海生誕の善通寺では「キリストのアセンションの白鳩」と呼ばれる高次元の白鳩が写真写り込む。

2015年9月、2枚組CD「龍音シンギングボウル~空海の見た世界~」をウォ―ブルレコードよりリリース。タワーレコードやAmazonでも販売を開始。2016年秋インターナショナル版をリリース予定。音の祈りと化す奉納演奏やライブ演奏では、神社の宮司さんやお客様の身体の痛みやコリが取れる、複数の方の掌から金粉が現れる、お香やお花の香りが降りてくるなどの奇跡が起こっている。奉納演奏は洞爺湖総鎮守虻田神社、宮島大本山大聖院、熊本幣立神宮他、2017年NHK大河ドラマ「女城主直虎」でおなじみ遠江國では一宮小國神社で奉納演奏を行っている。

 

 

≪ お知らせ一覧へ戻る

ページのTOPへ