お知らせ

【トピックス】ブース個人セッション 紫微斗数占い・四柱推命・タロット 大串ノリコ先生

2017.08.28

毎年大好評で行われる「個人セッション」

紫微斗数占い・四柱推命・タロット 大串ノリコ先生をご紹介します。

「大串ノリコ ブログ」の画像検索結果

2009年、「地球人になりたい」と、それまでのキャリアを捨て世界に旅立たれたそうです。

1年8ヶ月をかけ、アジア・中東・ヨーロッパ・アフリカ・中南米…64カ国を巡り、様々な経験をもとに帰国後、占い師となりました。

的中率の高い紫微斗数や四柱推命、気持ちを読み取るタロットで、ただ未来を予測するだけでなく、ご相談者の方が幸せな人生を歩めるよう、希望が叶うよう、どうしたらよいかを主軸に、鑑定を行っていらっしゃいます。

時には厳しい結果がでることもありますが、それが好転するよう、開運術なども合わせて誠心誠意占って下さいます。

自分らしい生き方、恋愛、復縁、ビジネス鑑定を得意としていらっしゃる大串ノリコ先生。

なんでもご相談くださいね。

 

個人セッションは、ご予約が必要です。予約時間や、鑑定料など、先ずはお気軽にご相談下さい。

以下へお電話をお待ちしております。

   ↓ ↓ ↓ ↓

 フリーダイヤル:0120-271-374

 

「大串ノリコ ブログ」の画像検索結果

【大串ノリコ先生プロフィール】 

外資系企業のクリエイティブマネージャーから転身、手相をみる世界一周の旅へ。

1年8ヶ月をかけアジア・中東・ヨーロッパ・アフリカ・中南米の64カ国を周り帰国後プロの占い師となる。

現在は、新宿の専用占いサロン「NOI CAFE」を拠点に、月に100名以上の方を鑑定するほか、占術講師、コンテンツライティングなど、幅広い分野にて活躍中。

 

【経歴】

都内の短大を卒業後、大手一部上場企業へ就職。

23歳の頃、スノーボードのささいな事故により、2年間入退院を繰り返す。

入院生活の中で、自分の生き方に疑問を持ち始め・・・会社を退職し、ついでに結婚。

その後、単身でカナダのワーキングホリデーへ。

帰国後、もっと自由に生きていたいと離婚。

会社員のかたわら、国際交流パーティーの主催をしたりしながら勉強を続け、念願だったWebディレクターへ29歳で転身。

数回のキャリアアップのための転職を繰り返しながら、外資系企業にて、10人の部下を抱えるクリエイティブマネージャーまで昇進。

同時に新しい形のお見合いパーティ「恋する放課後」の主催。

パーティでのサービスとして、独学で手相を取得する。

その後、リストラ。その時の割増退職金を握り締め、2009年11月より陸路での世界一周へ。

様々な文化、宗教の人たちの手相を見ながら旅を続け、その様子を書いた世界一周ブログ「世界の地図は手の中に」が

旅ブログ18,000サイト中の1位に。

2011年の旅の終盤、占い館からのスカウトにより、占い師になることを決意。

その人生経験と手相のノウハウを生かし、同年9月に占い師としてデビュー。

占い師3年目にあたる2014年、カフェのような占いサロン「NOI CAF?」ノーイ・カフェをオープン。

 

 

 

≪ お知らせ一覧へ戻る

ページのTOPへ