ご購入はこちら

Kan.ワークプログラム

Kan. ワークプログラム

Kan.-写真
Kan.プロフィール
道教(タオ)に伝わる、覚醒のための秘術・クンルンネイゴンの正統な継承者。幼少の頃より武術に親しむ。ラグビー選手時代に脊椎損傷、車椅子の生活を余技なくされたが、ある人物がもたらしたワークにより完治。その後、本格的に氣の修行に入る。長年にわたり呼吸法の実践指導にあたる傍ら、世界各地の偉大な覚者、神秘家、シャーマン、武術家らと親密に交流を重ね、数々の秘術を体得。2005年、クンルンマスターであるマックス・クリスチャンセン氏(Dao Shr)と運命的な出会いを果たす。現在は、アメリカ、ヨーロッパ、イスラエルなど、世界中でワークショップを開催。
師より与えられた道教名は天仙(Heavenry Immortal)。

Kan. ワークプログラム『生命感覚を取り戻す』

 いろいろなパラダイムが問われ、再生しつつある現代の世の中で、今最も必要なことは何でしょうか。
 いつの時代も、人が作った時代の価値観に合わせて生きていかねばならないのが世の常です。しかし一方で、時代や人の世とは関係なく、自分がもともと生まれる前から持っている生命感覚というものがあります。
 生命感覚とは、自分の奥底に潜んでいる、単なる情報ではないものです。人から習うことのできないものであり、無視しがちだけれど、いつでもそこに本当はあるものです。それは、人任せでは得られません。今の世の中は、いろいろな情報に溢れ、人から習ったことや、習得しなければならないことでいっぱいです。それももちろん大事だとは思いますが、人から習ったものを自分のスキルにしていくことと、人から習ったことでなく、自分に本来備わっている生命感覚に気づき、触れていくこと。このバランスが大事です。

 生命感覚に触れずに過ごしてしまった現代人は、毎日起こる自分のドラマだけが生きることだと思ってしまいがちです。しかしドラマは氷山の一角であり、もっともっといろいろなことに私たちの生活は支えられています。生命感覚を取り戻し、それらを実感できるようになってくると、そこにはドラマだけでなく、全然違ったステージが繰り広げられていくということを、発見して欲しいのです。

 一人ひとりが自分の生命感覚を発見し、取り戻して、そこにきっちり根差して生きること。それこそが、宇宙の息が自分の息に流れてくることであり、宇宙の息と自分の息が一つになることであり、今、最も必要なことなのではないでしょうか。

 この日は、会場の皆さんと一緒に、一人ひとりの生命感覚を探求してみたいと思います。

【歌唱出演】吉野 大地(よしの だいち)

シンガーソングライター

1994年インドの賛美歌(バジャン)に出会い、自らの音楽、精神面などに深い影響を受ける。ピアニスト、ウォン・ウィンツァン氏との出会いで天性のハイトーン・ヴォイスを生かしたオリジナル音楽へと開花する。2006年「空へ~Voice from the Sky」をリリース。2010年、映画「地球交響曲第七番」エンディングテーマに作詞作曲した「光をあびて」が選ばれる。2013年4枚目のアルバム「いのちのこどう」をリリース。ボディートーク施術士、インド占星術師としても活動中。

【対談】 舩井 勝仁&Kan.

概要

タイトル
Kan. ワークプログラム『生命感覚を取り戻す』
出演日時
2018年4月22日(日)
10:30~17:00 Kan.ワークプログラム
18:05~18:40[対談]舩井勝仁& Kan.
※17:00~17:50 舩井勝仁講演

『舩井フォーラム2016』講演完全収録(3枚組)DVD発売中!!

DVD 『銀河系ボディに目覚める』 ~身体に秘められているダイヤモンドパスとは何か~

舩井フォーラム2016での講演を完全収録。さらに解説(追加収録63分)を含む永久保存版!!

【Disk 1 (63分)】Kan.講話
 ・ボディと宇宙のコミュニケーション
 ・ダイヤモンドボディとダイヤモンドパス
 ・太陽の三つの働きと影響
 ・二度目の誕生を試みる ~一粒の麦~
 ・以心伝心の体験
 ・エッセネ派に伝承されてきたおしえ
 ・道を探求するということ
【Disk2(101分)】Kan.ワークプログラム Ⅰ
【Disk3(138分)】Kan.ワークプログラム Ⅱ

定価:50,000円(税別)

購入お申込みはこちらから

≪ 講演者一覧

ページのTOPへ