お知らせ

岡田多母先生からのメッセージをお届けします。

2018.04.03

岡田多母先生からのメッセージをお届けします。

 (にんげんクラブ会報誌 4月号より)

 

『舩井フォーラム ザ・ファイナル』に寄せて

 

始まりの初めは『百匹目の猿現象を起こそう』という呼びかけからでした。

 

舩井幸雄先生の笑顔を起点にスタートされた『フナイオープンワールド』は、素晴らしい方々が共感され力強く連動なさり、その価値を世界中に拡大しながら、一つの偉大な時代を創造されました。

その時代は『見えない物事の明確化』だったと観じています。

物理的な価値としての三次元時空を、量子的次元へと導く先駆けの時代だったと思われます。

まるでそれは、科学の世界で物質の根元がエネルギーであると見いだしたことに相似しているようです。

 

『見えるモノコト』は『見えないモノコト』で創造されている。

『見える』は『見えない』から生まれている事実を、多く人々が受け入れ始めて、今までの常識を超えた『ビックリ現象』から学び気づき、五感の世界から直感の世界へと自らの認識を深める進みを創造して進みました。

合理化と直感の調和としてのヒラメキなど、より具体的な示唆に溢れた世界観と常識の創造と観じました。

 

そして、その創造は『舩井フォーラム』として成長をなし、より豊かな世界観を多くの方々の心魂に発信し続けられたと私は観じております。

それ故にその世界観は現在、まさに希望の光として宇宙中に美しく輝いていると感じます。

 

今年『フナイオープンワールド』から『舩井フォーラム』への成長進化を『舩井フォーラム ザ・ファイナル』として結実されることは、今日の世界にとって、とても意義深いことと私は観じます。

舩井幸雄先生を中心とした『一つの偉大な時代』は、素晴らしい方々の真心によって創造され、そして今、心豊かな方々を中心に新たな時代の創造へと進んで行くことになるのでしょう。

 

この創造の行く先には、今現在は見えないモノコトであっても、必ずや光り輝いて現れてくる新たかな美しい世界であると想像します。

そしてその世界は、今現在、心豊かな善良な人々の真の光から創造され続けていると信じます。

大いなる光は真の人々の真心に響き、放射され、地球世界の新たな希望の光となるでしょう。

 

2016年の地球生命全体の進みは『追い風のチャンス』でした。

どのような状況にあっても、チャンスと感じたその直感を信じてチャレンジする。

純粋に自らの真実を実行する人々に『追い風』という宇宙的支援が全開した一年でした。

自然界にあっても、その生命力の真実を現し、自然界全体の活性化を進ませた一年でもありました。

 

2017年は『飛躍』。まさに垂直ジャンプの一年でした。

あらゆる変化を、変容まで突き進ませる『変換の大チャンス』が、創造的に展開して、地球生命全体が飛躍した一年でした。

従って、この創造的飛躍によって人類の明暗は、今後確実に顕現することになります。

 

2018年は『創造的飛躍』の明暗の大変換の一年です。

あらゆる激動が創造へと変換される『大変換の大チャンス』になります。

ですから、何よりも明確に、自分の真実を実現すると決め、起こりくる現象の明暗全てが『大変換の大チャンス』と信じて、笑顔で自主的に善を行い、楽しみ、光を発信しましょう。

 

善光は見えないモノコトですが、それは宇宙の初めから存在している全ての根元としての光です。

この始まりからの光を放って生きることが、人類本来の喜びであり、また真の人の生命のありようと観じています。

この真実を見いだす時空に相転移(変容)することが、全ての存在が、生命が、光り輝ける『創造的飛躍』です。

正に『宇宙はよろこびそのもの』。

これからの時代に先駆けて、『舩井フォーラム ザ・ファイナル』の意義が大いなる希望の光となりますように、精一杯ツトメさせていただきます。

 

『ザ・ファイナル~どんな人生にも光は当たる~』を見事に完結して、『新たな時空の明け~どんな人生も光を放つ~』よろこびそのものの宇宙へと創造的飛躍を、みなさまと完了したいと願っております。

みなさま、どうぞよろしくお願い申し上げます。

     

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

岡田 多母(おかだ たも)氏   株式会社 アイ企画 代表

講演タイトル 「舩井フォーラム『ザ・ファイナル』に寄せて」

日程:2018年4月21日(土) 時間:16:10~17:40

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

≪ お知らせ一覧へ戻る

ページのTOPへ